[#IMAGE|e0362825_09165686.jpg|201612/11/25/|mid|500|375#]

2歩あれば

日々選択の連続であっても、迷っていても始まらない。〔二歩〕あればと、たら・れば抜きでブログを綴っていきたい。

順位戦・C級2組藤井聡太六段vs三枚堂達也六段戦

すでにご承知かと思いますが、きょう、C級1組へ進級が決まっている藤井聡太六段が最終局を迎えます。

2017年度4冠を達成した藤井六段ですが、これまで順位戦は、負けなしの全勝(9勝)です。

有終の美を飾ることが出来るか、注目です。

参考:天才棋士藤井聡太降臨
購入したら、詰将棋もサービス
f:id:wnoseiza15:20180315053939j:plain  f:id:wnoseiza15:20180315054011j:plain


f:id:wnoseiza15:20180315065203j:plain
三枚堂達也六段〔略歴〕
生年月日:1993年7月14日(24歳)
出身地:千葉県浦安市
四段昇進:2013年10月
師 匠:内藤國雄九段
竜王戦:4組
順位戦:C級2組


最近のお二人の対局を調べてみました。

開始日時:2017-07-21 13:00:00
棋 戦:第2回上州YAMADAチャレンジ杯トーナメント戦
先 手:三枚堂達也 四段
後 手:藤井聡太 四段
場 所:東京・将棋会館
持ち時間:20分
戦 型:角換わり腰掛銀



f:id:wnoseiza15:20180311041939j:plainほぼ同型で始まった序盤。

▶後手〔52玉〕ここから、千日手も頭の片隅に浮かんだのだろうか、後手藤井は、玉を行ったり来たり。
f:id:wnoseiza15:20180315071945j:plain

▶先手〔22歩〕。
f:id:wnoseiza15:20180315072903j:plain

▶後手〔54歩〕。先手が桂馬取りで調子が良いように見えるが、後手はどう凌ぐ?
f:id:wnoseiza15:20180315073043j:plain

この後の展開は、次の棋譜ファイルからどおぞ(^_-)-☆


>>>棋譜ファイルにより再現しています。
初手から終局までお楽しみください。(。・ω・。)ノ♡
https://noike.info/kifup/2018/03/2018-03-15--10-19-30--675211/index.html

213手という大熱戦で、先手・三枚堂さんが勝利しました。


これから、三枚堂達也六段も応援していきたい気持ちも多少増えたかなという思いです。

今後の三枚堂達也六段との対戦が将棋ファンとして興味深く見ていきたいと思います。


【お知らせ】
羽生善治の「次の一手」150題に挑戦中!!
こちらからどおぞ(^^♪
kodati27.grupo.jp

   


最後まで、お目を通していただき有難うございました。

★お越しくださり有難うございました。 またのお越しをお待ちしています。 ではまた、ごきげんよう(^^)v