[#IMAGE|e0362825_09165686.jpg|201612/11/25/|mid|500|375#]

2歩あれば

日々選択の連続であっても、迷っていても始まらない。〔二歩〕あればと、たら・れば抜きでブログを綴っていきたい。

第76期順位戦A級プレーオフ

名人佐藤天彦に挑戦する棋士を決める戦いで史上初6名によるプレーオフとなった。


詳細はこちら

その中で、羽生善治竜王vs豊島将之八段の一戦をご案内したい。

羽生竜王の妙手をとくとご覧いただきたい。


開始日時:2018-03-18 10:00
棋 戦:第76期順位戦A級プレーオフ

先 手:豊島将之 八段
後 手:羽生善治 龍王
場 所:東京・将棋会館
持ち時間:6時間
消費時間:84▲359△293
戦 型:横歩取り


先手豊島八段は、横歩取り戦法を採用しました。
f:id:wnoseiza15:20180320185020j:plain



2歩あれば、端攻めか。積極的だな。その狙いは・・・?
f:id:wnoseiza15:20180320185213j:plain

【12歩】
f:id:wnoseiza15:20180320185419j:plain

後手の〔香〕を〔12同香〕と移動させ、狙いの角打ち。
f:id:wnoseiza15:20180320185505j:plain

マチュアにも参考になる素晴らしい手作りです。見習いたいと思う。

【3手の読み】

狙いの連続する技だ。


>>>棋譜ファイルにより再現しています。
初手から終局までお楽しみください。豊島将之 八段 vs. ▽羽生善治 龍王



★お越しくださり有難うございました。 またのお越しをお待ちしています。 ではまた、ごきげんよう(^^)v