[#IMAGE|e0362825_09165686.jpg|201612/11/25/|mid|500|375#]

2歩あれば

日々選択の連続であっても、迷っていても始まらない。〔二歩〕あればと、たら・れば抜きでブログを綴っていきたい。

名人戦挑戦者決まる!!

6名によるサバイバルの「名人挑戦者決定戦」は、羽生善治竜王稲葉陽八段との対局で羽生竜王が挑戦権を手にしました。

名人戦挑戦者決定トーナメントは、名人戦7番勝負が迫る中での過密な日程調整から、次のとおり変則な組み合わせになっていました。
f:id:wnoseiza15:20180322143903j:plain


では、名人挑戦者決定戦、その一局を振り返ります。


後手が、〔34歩〕を後回しにしていますね。
これも、一つの後手の趣向でしょうね。
f:id:wnoseiza15:20180322112209j:plain

後手〔33金〕に先手〔43角〕は、仮に同金なら同歩成りで、同玉なら31飛成。
とはならないでしょうね。
f:id:wnoseiza15:20180322144618j:plain

後手の〔26金〕に先手の対応は如何に?
f:id:wnoseiza15:20180322144719j:plain


>>>棋譜ファイルにより再現しています。
初手から終局までお楽しみください。

▲稲葉 陽 八段 vs. ▽羽生善治 竜王


最後までお目を通してくださり有難うございました。

また、ホームページ【小太刀の迷手】では、羽生善治の「次の一手」150問に挑戦中です。
よかったら、こちらからお立ち寄りください。成績表もつけています。

★お越しくださり有難うございました。 またのお越しをお待ちしています。 ではまた、ごきげんよう(^^)v