[#IMAGE|e0362825_09165686.jpg|201612/11/25/|mid|500|375#]

2歩あれば

日々選択の連続であっても、迷っていても始まらない。〔二歩〕あればと、たら・れば抜きでブログを綴っていきたい。

名人戦七番勝負始まる~第1局~

きょうもお越しくださり有難うございます。

最優秀賞も獲得した羽生竜王は今やノリノリでしょうね。

先手番の羽生がもの凄い攻めを見せてくれました。


開始日時:2018-04-11 09:00
棋戦:第76期名人戦七番勝負第1局
先手:羽生善治 竜王
後手:佐藤天彦 名人
場所:東京都文京区「ホテル椿山荘東京

持ち時間:9時間
消費時間:97手▲504△539 (540分)
戦型:横歩取り


横歩取りで始まりましたが、序盤から壮絶な、激しい展開になっています。
☖44角まで。先手は、飛車が成るほかないんだろうな・・・。
f:id:wnoseiza15:20180413164901j:plain

▶☗21飛成まで。
〔88角成〕が見えていますが・・・。
f:id:wnoseiza15:20180413165727j:plain

▶☗95角まで。
飛車、角両取りに後手はどっちを守る?
f:id:wnoseiza15:20180413165916j:plain

▶☗84角まで。
後手は、飛車と銀の交換になりました。
f:id:wnoseiza15:20180413170133j:plain


▶☖27歩まで。
後手〔28歩〕ではいけなかったのかな・・・?
それにしても〔64歩〕を放置するのですねぇ。怖い~。
f:id:wnoseiza15:20180413170204j:plain

▶☖71同金
今後の展開は?どちらが優勢?
f:id:wnoseiza15:20180413170241j:plain



>>>棋譜ファイルにより再現しています。
初手から終局までどおぞご覧ください。
羽生善治 竜王 vs. ▽佐藤天彦 名人


今後の日程
   f:id:wnoseiza15:20180413161208j:plain

★お越しくださり有難うございました。 またのお越しをお待ちしています。 ではまた、ごきげんよう(^^)v