[#IMAGE|e0362825_09165686.jpg|201612/11/25/|mid|500|375#]

2歩あれば

日々選択の連続であっても、迷っていても始まらない。〔二歩〕あればと、たら・れば抜きでブログを綴っていきたい。

逆転のスーパートリック「次の一手」

温かくなりましたね。

ところによっては「夏日」も。

先週に、開花宣言があったばかりなのにねぇ。

今年は異変???



近くの小学校でも、桜が満開に近いです。

入学式まで桜の花は持ってくれるでしょうか。気がかりです。






さて、今回は、森信雄七段著の書籍「逆転のスーパートリック『次の一手』」に挑戦しました。



よかったら、ご一緒に挑戦してみましょう。

「次の一手」も、「詰め将棋」も将棋を上達する上で、重要なアイテムかと思っています。

◆しっかり読む【3手の読み】

◆読むスピードを高める【秒読み対策】、【切れ負け対策】

脳トレーニングを重ね、精進して行きたいと思っています。

では、「次の一手」をご一緒に考えてみましょう。


この問題は10分で初段レベルだそうです。
【持ち駒】
先手:角、歩2
後手:金、歩2
f:id:wnoseiza15:20180321131220j:plain



お気づきでしょうが、先手は「詰めろ」をかけられています。
これを凌ぐ手は?

正解は下記で。



【正解】☗73角
後手が同銀でも、同桂でも先手勝ちですね。




よかったら、ポチッとお願いします。
f:id:wnoseiza15:20180321120905j:plainf:id:wnoseiza15:20180321120905j:plainf:id:wnoseiza15:20180321120905j:plain

★お越しくださり有難うございました。 またのお越しをお待ちしています。 ではまた、ごきげんよう(^^)v